HOME>みんなの声>住宅ローンが払えない!困った状態から救う任意売却

住宅ローンが払えない!困った状態から救う任意売却

模型

住宅ローンの支払いができない理由には、いろんな事情が絡んでいますが、この状態は早く抜け出さないと後に大変な事態になってしまいます。任意売却という方法もあるので、どんなものでメリットはどこにあるのか、この機会に知っておきましょう。

クチコミ

住宅ローンの悩みから解放されました

住宅ローンを組んだ時と現在の収入が違い過ぎてローンの支払いが困難になってきました。毎月厳しい生活のせいで家族内もギスギスし始めてきました。いっそのこと家を売って賃貸物件に引っ越しをして身の丈に合った生活をした方が良いのではないかと考えるようになったのです。住宅ローンは残り18年程度でした。毎月の支払額が12万円です。ちなみに月給は手取り24万円程度に下がってしまったので厳しくなるのは当然です。妻は事情があって働けないので困り果てました。業者に相談したらローンが残っている状態でも任意売却が行えるとのことだったので家族に相談して売却する決断を下しました。立地が良かったため相場よりも高い金額で取引されました。ローンの悩みから解放されて家族関係も良くなりました。
【40代|男性】

ローンが残っているのに売却できるなんて驚きました

住宅ローンの支払いが苦痛過ぎて精神的に参ってしまうほどでした。離婚してからは広い戸建てにひとりで暮らしていたのですが、収入が年々下がっていることと、ひとりで暮らすには無駄に広いということから手放したいと考えるようになっていたのですが、ローンが残っているのでどうしたらよいのか分からず悩んでいました。たまたま知人に相談したら任意売却を提案してくれました。無知だったのでとりあえず専門の業者に相談したところ、住宅ローンが残っている状態でも任意売却を利用できるとのことだったので、早速プランを立ててもらいました。売却予定額は最初高めに設定して買い手が付かなかったら値段を下げる予定だったのですが早い段階で買い手が見つかりました。ローンが残っていても売却できるなんてとても驚きました。
【50代|男性】